出光キャッシュプリカ

格安なはがき。かもメールあるよ@金券ショップチケットプラザ多治見店店長でございます。

現在、信販系ギフト券がいつもよりもちょっぴりお値打ち価格にて購入できます。

この機会にまとめ買いをご検討してみてはどうでしょうか?

毎日の食品(バロー等一部のスーパーではご利用できません)や家電屋他のお支払いにご利用可能です。

お得なセールの詳細はこちらにて

*期間限定サービスですので突然セールを終了する場合がございますのでお早めに。

当サイトにのっている買取価格及び販売価格は【サイト更新日の時点での価格です】のでご注意願います。

■ご意見・ご質問等ございましたらご遠慮なくお問合せ下さい。
お急ぎでない場合は、コメント欄より書込みもしくはメールフォーム等でお願いします。

出光キャッシュプリカ 5,000円 入荷しました

・全国の出光SSでご利用が可能

全国の「Cash Preca」マークのある出光SSで給油・オイル交換・洗車などの際に、出光キャッシュプリカでご利用が可能です。もちろんセルフサービスSSでも、ご利用いただけます。

<関連リンク>
→ 利用可能SS検索はこちら

・ネットで残高や利用履歴が確認できます

出光キャッシュプリカの残高とご利用履歴をパソコンや携帯電話で確認することができます。出光SSで問い合わせをせずとも、お客様ご自身でリアルタイムで確認していただくことが可能です。

【パソコン・スマートフォンでの照会】
「出光キャッシュプリカ残高・履歴照会」ボタンからご利用いただくことができます。

<関連リンク>
→ 出光キャッシュプリカ残高・履歴照会

こちらの出光キャッシュプリカ 5,000円券を

完売

4,800円

にてご提供しております。よろしくお願いします
在庫が無くなり次第完売扱いとなりますのでご了承願います。

・有効期限

プリペイドカードとしてご利用(入金もしくは残高のご利用)されている場合は、最終ご利用日から1年間となっております。

有効期限が切れたカードはご利用いただくことができません。有効期限切れから2年間は返金手数料600円(税抜)を頂戴し、ご返金させていただきます。
なお現金会員カードとしてのみご利用いただいている場合には、有効期限はありません。

・一度の精算でご利用いただけるカードは一枚のみです。

一度に複数枚数のご利用はできませんのでご了承ください。

・クレジットカードとの併用はできません

出光キャッシュプリカのご利用額が不足した場合は、追加入金、若しくは現金との併用でお支払いください。

■ この記事に関連するリンク
→ 出光キャッシュプリカ

どこで使っていいか謎の商品券や急な予定でいけなくなった行楽チケット

ご不要なチケット・ギフト券はチケットプラザ多治見店へ是非お売り下さいませ。
有効期限が短い場合や当店もどこで使えるか不明な商品券は買取ができない場合がございます。

株主優待券は配当直後に売却がオススメ!

株主優待券も当店在庫が予定数量に行くとちょっとづつ買取価格が下がる優待券もございます。
「この優待券は使わない!」と思った時が一番の売り時です。
優待券の買取価格及び販売価格は一定ではございませんのであらかじめご了承願います。

商品券・ギフト券の売り時は?

お客様が手に入れてから「6ヶ月間」使っていないものは、すでに売り時といえます。
今度使うから・・・といって何年も放置しておきますと最悪、【使えなくなる可能性】もございますので、心当たりのお客様は1度ご検討されてみては??

商品券・ギフト券の売却は】

チケットプラザ多治見店が高価買取させていただきますので是非お持ち下さいね。

お求めもしくはチケットの売却は「 チケットプラザ多治見店店頭 」もしくは 「 チケットプラザ通販サイト 」 でどうぞ♪

今後もどんどん追加の予定でございます。これからも今よりもちょっとだけお客様が使いやすくなるように更新していきます。

本日のネットショップ更新情報

2014/6/11
最新版入荷 レオパレス21 株主優待券 グアム2枚+国内2枚
2014/6/10
最新版入荷 阪急阪神HD株主優待回数乗車証 25回カード
2014/6/9
最新版入荷 メガネの愛眼 メガネ30%OFF券(トプコン株主優待券)
2014/6/9
最新版入荷 ビックカメラ株主優待券 1,000円
2014/6/7
通販開始 JAL(日本航空) 株主優待券(H27/5/31迄)
2014/6/7
最新版入荷 吉野屋株主優待300円券
2014/6/6
通販開始 かもメール 100枚セット 各種
1枚単価 45円にて販売
2014/6/5
最新版入荷 JR東日本株主優待券(鉄道)

<< こちらの記事は2014年6月11日現在の情報・在庫状況・店長の勝手な主観をもって記事を書いております >>
更新履歴 2018年10月1日 リンク先修正