ビール券値上がりのお知らせ

4月から切符の値段が上がるから4月利用確定しているお客様は今月に買った方がお得ですよ@金券ショップチケットプラザ多治見店店長でございます。

本日は4月より

ビール券が新しくなる(NEWタイプ・新額面)

が出ますのでご紹介です。

ビール券724円券

ビール共通券大瓶2本724円券(A-20)

有効期限:2022年3月31日

ビール券494円券

ビール共通券缶2本494円券(K-6)

有効期限:2022年3月31日

清酒券2,355円券

清酒券 2,355円券(G-10)

有効期限:2022年3月31日

清酒券2017円券

清酒券 2017円券(H-8)

有効期限:2022年3月31日

上記の価格は額面価格です。酒屋さん・スーパー等で正規でお求めされる場合には券面額面+アルファが必要となります。

新額面のビール券・清酒券の正規価格
豆知識
ビール共通券大瓶2本額面724円券 →→→ 正規価格784円
ビール共通券缶2本額面494円券 →→→ 正規価格539円
清酒券 額面2,355円券 →→→ 正規価格2,602円
清酒券 額面2017円券 →→→ 正規価格2,240円

 

上記の方で書きましたアルファの部分は「流通経費の一部をお買い求めのお客様にご負担してもらう」ということみたいです。

僕自身は勝手にこれを発行税(税金ではないですが・・)と呼んでおります。

今、お持ちの706円券や480円券は旧券になってしまいますので、売却を希望のお客様はお早目の方がいいですよー♪

関連記事

ビール券の表示価格を見極める

<< こちらの記事は2014年3月5日現在の情報・在庫状況・店長の勝手な主観をもって記事を書いております >>